FC2ブログ

腰痛の原因と腰椎椎間板ヘルニア鑑別テスト法 肩こり 腰痛 体操 と 肩こり 腰痛 解消法

肩こりや腰痛の原因・解消法・体操・ストレッチなどを解りやすく解説しています。

ホーム > スポンサー広告 > 腰痛の原因と腰椎椎間板ヘルニア鑑別テスト法ホーム > 腰痛の原因 > 腰痛の原因と腰椎椎間板ヘルニア鑑別テスト法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

腰痛の原因と腰椎椎間板ヘルニア鑑別テスト法

前回の腰痛原因では、腰痛で多い腰椎椎間板ヘルニアの症状について詳しくお伝えしました。
今回の腰痛の原因では、腰椎椎間板ヘルニアを見分けるテスト法について某テレビ番組で誤った情報が報道されていたので、その内容についてお伝えしようかと思います。
にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ

某テレビ番組で放送された誤った腰椎椎間板ヘルニアのテスト法とは、以下のようなものでした。

1:仰向けに寝ます。

2:左足を伸ばした状態で、腰あるいは足に痛みがでるところまで、右足をゆっくりと上げていきます。

3:足を左右変えて2を行います。

この1から3を行い、足が70度以上上がらなかった場合や伸ばしている足が曲がった場合は腰椎椎間板ヘルニアの可能性が高いです。

でもこのテスト法は大間違いなのです。

この腰椎椎間板ヘルニアの鑑別テスト名は、SLRといいます。
某テレビ番組では、腰椎椎間板ヘルニアの鑑別テストを行う際、自動でした。
自動とは、自分で行い筋肉を使うことです。
某テレビ番組のように自動で行うと、正しい検査結果が出ないので、鑑別テストとは程遠いものといえます。
なぜなら、自動で行い筋肉を使ってしまうので、腰部から出ている神経や坐骨神経を筋肉自体が圧迫してしまい、梨状筋症候群などのような足のシビレがでたりするからです。
また当然、自動だと腰の筋肉を使ってしまうので腰にも痛みが生じてしまいます。

ですので、某テレビ番組で放送された腰椎椎間板ヘルニアの鑑別テストは大間違いなので、正しい検査結果が出ない上、かえって症状を悪化させてしまいます。

にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ
スポンサーサイト
[ 2007/12/18 21:49 ] 腰痛の原因 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
Add to Google
スポンサードリンク
プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
肩こり 腰痛 体操 と 肩こり 腰痛 解消法へようこそ♪

はじめまして~(^▽^)/
カイロプラクティックを専門に整骨院にて治療を行っているカイロプラクターのヒロです。

肩こり 腰痛 体操 と 肩こり 腰痛 解消法では、普段の肩こり・腰痛治療日記や肩こり・腰痛体操、肩こり・腰痛解消法などをわかりやすくご紹介しています。

最近のトラックバック
ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。